さとらんど炊事広場でバーベキュー 利用方法や設備・駐車場の情報
さとらんど炊事広場でバーベキュー 利用方法や設備・駐車場の情報
スポンサーリンク

うっしーくん
こんばんわー、うっしーです。
さとらんど炊事広場でバーベキューしてきました!
炭と網を持って、途中で食材を購入し向かいました。
さとらんど炊事広場は予約制ではないので空いていれば自由にバーベキューすることができます。
スポンサーリンク

さとらんど炊事広場の基本情報

サッポロさとらんど炊事広場の基本情報

サッポロさとらんど炊事広場の基本情報

 
サッポロさとらんどは札幌市東区にある農業体験交流施設で公園ではありませんが、
広大な敷地の中に、農業を主体としたレジャー&体験施設がたくさんあり、
バーベキューができる「炊事広場」のほか、子供に人気の各種乗り物や動物とのふれあい、バターやアイスクリームなどの手作り体験や野菜の収穫体験などが楽しめます。

さとらんど炊事広場の利用時間

さとらんど炊事広場の利用期間
4月末~11月3日(2019年は4/27~11/3です)

さとらんど炊事広場の利用時間
施設利用時間:9:00~16:00

さとらんど炊事広場の利用料金

固定炉、水道など全て無料です
固定炉が空いていない場合は、持込コンロの使用になります

さとらんど炊事広場の住所・アクセスと駐車場

さとらんど炊事広場の住所とアクセス

さとらんど炊事広場の所在地
住所:札幌市東区丘珠町584-2
電話:011-787-0223(予約ができるのは100名以上の団体のみです)

さとらんど炊事広場のアクセス
車 :環状線から伏古・拓北通りまたは丘珠東通り(札幌中心部から約9Km 25分)
バス:【地下鉄東豊線環状線東駅】
    中央バス 東61 「中沼小学校通」行き→「丘珠高校前」下車 徒歩10分
   【地下鉄南北線北34条駅】
    中央バス 東76 「中沼小学校通」行き→「丘珠高校前」下車 徒歩10分
   【地下鉄東豊線新道東駅】
    中央バス 東76 「中沼小学校通」行き→「丘珠高校前」下車 徒歩10分

さとらんど炊事広場の駐車場

サッポロさとらんど
さとらんど第5駐車場

さとらんど炊事広場の駐車場は第5駐車場(約503台)が最寄の駐車場になります

 第1駐車場 242台収容
 第2駐車場 263台収容(冬期間閉鎖)
 第3駐車場 135台収容(冬期間閉鎖)
 第4駐車場 318台収容(冬期間閉鎖)
 第5駐車場 503台収容(冬期間閉鎖)
 第6駐車場 347台収容(冬期間閉鎖)

駐車料金は無料です

スポンサーリンク

さとらんど炊事広場の設備と利用方法

さとらんど炊事広場の設備と利用方法

さとらんど炊事広場の設備

固定設備(無料)
屋根付きサイト2ヶ所、8名用炊事サイト15基、自由炊事サイト6面
炉を組む為のブロック約150個
火バサミ、スコップ等の備品
洗い場2箇所
炭捨て不要(放置で大丈夫)

屋根付きサイト
8名用炊事サイト
洗い場

販売品
炭、焼き網などバーベキュー用品各種
ラムロースジンギスカン、カルビー、ホルモンなど
かき氷、ソフトクリーム、アイスクリーム
飲み物自動販売機

売店
売店
売店
さとらんどセンター内にも売店やレストランがあります

さとらんど炊事広場の利用方法

第5駐車場から入るとすぐ炊事広場です
1. 第5駐車場から入るとすぐ炊事広場です
受付の必要はありません
2. 受付の必要はありません
屋根付きは人気でなかなか空きません
3. 屋根付きは人気でなかなか空きません
空いている場所は自由に使用できます
4. 空いている場所は自由に使用できます
残り火、炭はそのまま片付け不要です
5. 残り火、炭はそのまま片付け不要です
終了後の連絡は不要、ゴミは持ち帰りです
6. 終了後の連絡は不要、ゴミは持ち帰りです

さとらんど炊事広場はお子様連れにもおすすめ

さとらんど炊事広場はお子様連れにもおすすめ

さとらんどレンタルサイクル
さとらんどレンタルサイクル
さとらんどおもしろ自転車
さとらんど遊具

サッポロさとらんどでは、SLバス・レンタルサイクル・おもしろ自転車・馬車・引き馬・ふわふわドーム・ふれあい牧場などお子様に大人気です。
 

SLバス

夏期営業期間内毎日運行
10:00~11:30、13:00~16:00(30分間隔)
料金:おとな300円、こども150円 ※小学生未満無料
≪経 路≫
①さとらんどセンター➡②さとらんど交流館➡③体験農園➡④さとらんど交流館➡⑤体験学習館➡⑥さとらんどセンター に戻ります。
1周3,600m。定員はポテト号48名です

レンタサイクル

夏期営業期間内毎日利用可能
4月27日~9月30日 9:00~17:00(最終受付16時まで)
10月1日~11月3日 9:00~16:30(最終受付15時半まで)
料金:4輪300円(全47台)、2輪100円 18~24インチ(40台)
≪貸出場所≫
正面ゲートから入り左側、第1駐車場とさとらんどガーデンの間にあります

おもしろ自転車

4月27日~10月14日 土・日・祝日
夏休み期間中≪7月26日~8月19日≫は毎日
10:00~16:30(最終受付16時まで)
料金:1人300円(乳児の料金はかかりません)
※小学生未満のお子様には、必ず高校生以上の保護者の同伴が必要です(同伴保護者1人の料金はかかりません)
≪貸出場所≫
さとらんどセンター側から行くと、炊事広場を超えて橋に向かって歩き右側です

馬車

夏期営業期間内
10:30~11:30、13:30~15:30(30分間隔)
料金:おとな400円、こども200円 ※小学生未満無料
1周 1,200m。定員は14名程度。
≪乗り場≫
さとらんどセンター側からまきばの家へ向かって歩き、ふれあい牧場の右側です。

引き馬

夏期営業期間内毎日運行
10:30~11:30、13:30~16:00
料金:おとな500円、こども200円 ※小学生未満無料
≪乗り場≫
さとらんどセンター側から行くと、まきばの家に向かって歩き、ふれあい牧場の奥。

ふわふわドーム

夏期営業期間内毎日利用可能
9:00~16:00
料金:無料(子供のみ利用可能)
≪場所≫
さとらんど交流館正面右手にあります

ふれあい牧場

夏期営業期間中
放牧されているヤギやヒツジにふれ合えます。
<<えさやり体験>>
夏期営業期
10:30~11:30、13:30~15:30
えさ(有料)1袋100円

さとらんど炊事広場情報まとめ

  1. さとらんど炊事広場は予約無しで無料で利用できます。
  2. 駐車場が至近にあり無料で利用できます。
  3. 固定炉が常設されているので網と炭・食材だけ持ち込めばOKです。
  4. バーベキュー用品や食材も販売しているので手ぶらでもOKです。
  5. 軽食や食事メニューも用意されています。
  6. 受付は必要ありません。
  7. タープ、パラソル、テントは禁止です。
  8. 楽器演奏や音楽をかけるのは禁止です。
  9. ペット連れ禁止です。

また、さとらんどセンターではレストラン・雪印パーラーのほか、バターやソーセージ作り体験やアイスクリーム・生キャラメル作り体験(夏季のみ)、そは・みそ・とうふ作り体験(冬季のみ)など、様々な手作り体験講座やイベントが開催されています。

さとらんどセンター
レストラン はるにえ
雪印パーラー
手作り体験

以上、「さとらんど炊事広場でバーベキュー 利用方法や設備・駐車場の情報」でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事