【らーめん侘助(わびすけ)】鶏白湯煮干醤油らーめん&坦々麺-札幌市東区
【らーめん侘助(わびすけ)】鶏白湯煮干醤油らーめん&坦々麺-札幌市東区

札幌市東区にある「らーめん侘助(わびすけ)」で鶏白湯煮干醤油ラーメンと担々麺をいただいてきましたので紹介します。

らーめん侘助(わびすけ) 基本情報

らーめん侘助(わびすけ) 基本情報

札幌市東区、地下鉄東豊線元町駅から南(札幌中心部)に向かって徒歩5分、大通りに面していないため少しわかりにくいですが、左手を注視しながらコープ札幌元町店を目指せば駐車場前に「らーめん侘助(わびすけ)」さんがあります。
鶏白湯と魚介系煮干しのWスープと無化調自家製麺に拘りを持つ醤油ラーメンが人気の名店です。

開店時間の11時を過ぎるとすぐに満席になりますが、回転が速いのでそれほど待たなくても席につけます。 

らーめん侘助(わびすけ) 基本情報
住所:北海道札幌市東区北21条東16丁目2-29
電話:011-807-7149
定休日:水・木曜日
営業時間:11:00~15:00
駐車場:あり

らーめん侘助(わびすけ)のアクセスと駐車場

 
らーめん侘助(わびすけ)へのアクセス
車 :札幌市中心部より4Km(東15丁目・屯田通経由で13分)
徒歩:地下鉄東豊線 元町駅より徒歩5分

らーめん侘助(わびすけ)の駐車場
店舗前に1台分駐車場があります。(コープさっぽろ駐車場を利用する場合はレジで駐車券を出すと90分無料になります)

らーめん侘助(わびすけ)の店内

らーめん侘助(わびすけ)の店内

店内はあまり広くはありません。

カウンタ−9席、4人掛けテーブル×1、合計13席くらいです。

らーめん侘助(わびすけ)のメニュー

「らーめん侘助(わびすけ)」メニュー

一番人気は「醤油らーめん」。「担々麺 wabi style」や「つけ麺」も人気があります。 

らーめん侘助(わびすけ)のメニュー

醤油らーめん 800円
塩らーめん 800円
味噌らーめん 850円
担々麺 wabi style 900円
つけ麺 250g 800円
つけ麺 370g 900円
つけ麺 500g 900円
つけ麺からいの 250g 800円
つけ麺からいの 370g 900円
つけ麺からいの 500g 900円

味玉 100円
ネギ増し 100円
メンマ増し 130円
チャーシュー増し 250円

麺大盛り 100円
ライス 150円
小ライス 100円

※価格は変更になっている場合もございます

らーめん侘助(わびすけ) 醤油らーめん

醤油らーめん +味玉 +チャーシュー増し

「らーめん侘助(わびすけ)」さんには何回も行っていますが、基本、醤油らーめんをいただきます。

煮干しの効いた魚介スープとまろやかな鶏白湯スープのWスープは濃厚でありながら雑味なく、すっきりと飲むことができる醤油スープです。

小麦の風味がよく効いた無化調の自家製麺は、モチっとした弾力とシコシコなコシが絶妙なバランスで非常に美味しい麺です。

トッピングは柔らかく煮込まれた大判厚切りチャーシュー、太くて柔らかいメンマ、なると、海苔、ネギ。写真では味玉とチャーシューを追加しています。

テーブル調味料(薬味)

テーブル調味料(薬味)は以下の3点がありました

  • 七味
  • 胡椒
  • 自家製にんにく胡椒

らーめん侘助(わびすけ) 担々麺 wabi style

担々麺 wabi style

煮干し風味に辛さのパンチが加わった、他店とはちょっと異なる担々麺です。
ニラが散りばめられ、自分で擂ったゴマとレモンで味変しながら食べすすめると、いつの間にか癖になってしまうほど美味しい。

らーめん侘助(わびすけ) 情報まとめ

札幌市東区にある「らーめん侘助(わびすけ)」は、鶏白湯と煮干しのWスープが特徴の名店。
醤油らーめんや担々麺、つけ麺が人気で連日混雑していますが、ラーメン好きなら一度は食べて欲しいお店です

宅麺.com
¥1,164 (2022/09/07 16:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

以上、「【らーめん侘助(わびすけ)】鶏白湯煮干醤油らーめん&坦々麺-札幌市東区」でした。

おすすめの記事